<< こんな偶然って・・・ある? | main | 美女が揃いましたっ♪ >>

アイノラ(シベリウスの家)を訪ねる

フィンランド旅行の予てからの目的は、
「シベリウスの住んでいた町、アイノラを訪ねる」ことでした。

(余談ですが、「アイノラ」という名前はシベリウスの妻であった
 「アイノ」から来ています)

ヘルシンキから高速バスに乗り込み、走ること50分。
運転手さんに「着いたよ」と呼びかけられたそこは、見渡す限りの大草原地帯!
ainola 1

しかもバス停から見る限り、シベリウスの家と思えるところは全く見つからない。
あわてて運転手さんに「シベリウスの家ってどっちの方向!?」と聞くと
「あっち。」と指差し教えてくれました。

200mほど歩くと、そこには確かに「AINOLA」と書かれた小さな門があり
どうやら本当にお家はあるらしい。

ainola 3

門を入ってさらに森林を歩くこと約2分。ようやくシベリウスの家が!!

ainola 4

中の様子は撮影禁止のため、お見せできませんが、彼が妻・アイノや
子どもたちと住んでいた当時の部屋がそのまま残っていました。
グランドピアノもあり、かつてピアニストの舘野泉さんがここで
演奏会を開いたこともあります。


シベリウスは都会暮らしを嫌い、大自然の中で心静かに暮らしたいと
この家に住み始めました。

作曲をするにあたり、彼は辺りを散策しては、そこにある花々や木々、
風の音などからインスピレーションを受けていたとのことです。

私も一人そこに佇み、目を閉じて自然の音に耳を傾けてみると、
日本とは明らかに違う音がたくさん聞こえてきました。

鳥のさえずり、風による木々のざわめき・・・

ainola 5 ainola 6

それはまるでシベリウスの生きていた当時と変わらない世界のよう。

彼もこうやって自然の音を感じていたのかと思うと感慨深いものがありました。

ainola 7 ainola 8
(この花を見て「花の組曲」を作曲したのかも!?)


シベリウスのお墓はこの敷地内にあり、今もそこに彼は眠っています。
この地を訪ねて、本当に心が洗われる思いがしました。

ainola 9
(敷地内のお庭。空がこんなに近くに見える!!)

ぜひ、みなさんもこの豊かな大自然とシベリウスの足跡を堪能しに
フィンランドを訪ねてみてください!!
| ヨーロッパ旅行 | 23:16 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
すごい緑と青空だねー。

東京はむちゃくちゃ暑いです。
花火大会・夏祭りのピークです。
京都はもっとと聞いてます・・・。
2007/08/06 8:49 AM, from ちのり
☆ちのりさん
日本の暑さには参りますが、花火や夏祭りはこちらでしか
味わえない素敵なイベントですよね。
隅田川の花火大会とか一度行ってみたいなぁ。
ちのりさんの家からは遠いのかな?
2007/08/06 9:16 AM, from akemi
akemi先生、はじめまして...。
クリームパンナと申します。

"Appassionato"の日記開設と同時に毎回楽しく読ませて頂いております。
こちらの日記にはShiori先生のblogから寄せていただいておりました。
今回は素晴らしい欧州の旅になられたご様子ですネ。
私もいつか主人とウィーン...へ行きたいと夢みております。
私は中学生まで習っていたピアノのレッスンを20数年ぶりに再開した主婦ですが、日々ご近所にご迷惑をお掛けしながらツェルニー、バッハ、ショパンさんと格闘中で、akemi先生、Shiori先生と同郷...湖の近くに住んでいます。

ところで、日記から少々脱線したお話になりますが、
本日(先ほど)Shiori先生の日記にお邪魔しましたら、
突然”休止”をされてらっしゃいました...。
コンクールの真っただ中で大変でらっしゃる中、突然の事でショックと驚きを隠せないのと同時に、とても心配しております。
初めてコメントさせて頂いてこの様なお話で失礼かと存じますが、
Shiori先生に、"とても心配しています、でもコンクールを頑張って下さい、応援しています"と言う事と、”お身体ご自愛下さい...”と言う事をお伝え願えないでしょうか?
"クリームパンナちゃんより..."とお伝え頂けましたら、Shiori先生にお解り頂けるかと思います。
勝手を申しまして本当に申し訳ありませんが、お伝え願えましたら幸いに存じます。
余りにショックでしたので、akemi先生なら...とご無礼を承知で藁をもすがる思いでこちらにコメントさせて頂きました。

それでは、毎日暑い日々が続きますがakemi先生もお身体をご自愛頂いて、演奏活動&先生活動頑張って下さいネ。
日記の更新も楽しみに致しております...
                          クリームパンナ
2007/08/07 12:22 AM, from クリームパンナ
☆クリームパンナさんへ
はじめまして!
いつもブログを読んで頂いているとのこと、本当に
ありがとうございます!
最近、多方面から「ブログ見たよ」と言われたり、
ご無沙汰していた同期の友人から連絡をもらったり
インターネットのすごさを体感しているところです。

ところで、Shioriさんのこと。
諸事情でしばらくHPをお休みされているようですが
元気にしておられると思います。
クリームパンナさんのこと、Shioriさんにもお伝えしておきますね。
2007/08/07 10:44 PM, from akemi
akemi先生、こんばんは。

先日は、初めましてで、いきなりお願い事を致しまして、
本当に申し訳ありませんでした。
余りに突然の事にショックが大きく、居ても立ってもいられず、
図々しい事をしてしまったのではないかと、朝になって反省しておりました。
ただ、私のお願いに対しまして、akemi先生がご承諾頂いて下さった事、
本当に嬉しく存じております。ありがとうございました。
akemi先生のお返事を目にして、思わず涙がこぼれました...。
私はレッスンを再開して3年半程になるんのですが、Shiori先生の日記から学び、励まされる事は多く、自身の練習の励みになっていました...。

akemi先生におかれましては、演奏会を控えられ大変ご多忙でらっしゃいますが、暑さ厳しい折、お身体をご自愛下さって、ますますご活躍されます様、祈年いたしております。(日記も楽しみにしています♪)

本当にありがとうございました...。
取り急ぎ、お礼まで...。              クリームパンナ
2007/08/08 7:16 PM, from クリームパンナ









Trackback
url: http://blog.akemiueda.com/trackback/497088

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM